"

ValueSMS

TEL:0120-676-175

受付時間:平日10:00 - 18:00

FAXDMをご検討中の方へ

FAXDMは何ができるのか

「新規顧客の獲得」、「反響を増やしたい」、「売上を上げたい」…さまざまな要望がある中、
FAX DMは以下の3つの強みを持つ販促ツールとして、再び活用が活発化しています。

  • 1

    閲覧率100%

    FAX自体に「伝えたい情報」が記載されているので、必ず誰かの目には留まります。

  • 2

    安い配信コスト

    配信コストは1枚あたり業界平均4円程度(ValueFAXは1枚あたり2.5円~)。郵送DMのおよそ1/20。なので、継続的に・大量に配信することができ、FAX DMの内容について印象付けることができます。

  • 3

    ターゲットを絞った配信

    企業リストを元に配信を行うために、希望する「業種」や「地域」などのターゲットを絞って配信できます。闇雲に送るのではなく、効率性も重視しています。

FAXDMが選ばれる理由

理由1コストが他の媒体に比べて安い

FAX DM 郵送DM メールDM
通信費

×

閲覧率

  • 「通信費」…郵送DMは封書で送る場合、1通82円かかります。しかし、FAX DMは1通平均3円、 Value FAXでは2.5円という安さです。
  • 「閲覧率」…安さだけではなく、誰の目にも必ず止まることを考えると、FAX DMは100%。同じく通信料が安いとされるメールDMは迷惑メール設定などにされていると届いてほしい人に届かないということもあります。

結果、「安さ」と「閲覧率」を考えたら、FAX DMが最適だと言えます。

理由2目に留まりやすい

  • FAX DM

    FAX自体に「伝えたい情報」が記載されているので、内容は必ず誰かの目に留まる。

  • 郵送DM

    郵送DMは封筒を開封しなければ、伝えたい情報がお客様に伝わらない可能性が非常に高いので、DMの存在には気を払ってもらえますが、中身の情報までを伝えきれないことが多い。

  • メールDM

    迷惑メール設定などの「高いハードル」があるため、お客様の手元に届かないこともある。

理由3すぐに送ることができる

郵送DMの場合、発送までに封筒・チラシをデザイン・印刷する時間がかかります。
FAX DMは原稿作成などを終えて準備ができたら、すぐに送ることが可能です。
ValueFAXでは、PDF原稿であれば、最短で10分後にはFAXの一斉送信が可能。
タイムリーな話題やすぐに伝えたいという場合には最適なDMと言えます。

理由4他の媒体と比較したメリット

FAX DM 郵送DM メールDM
配信コスト

業界相場は4円
(ValueFAXは2.5円)

×

1通82円以上
チラシ作成・印刷・封入などを考えたら
さらにコストはかかる

配信自体に
コストがかかっていない

閲覧率

FAX自体がチラシになるので
100%閲覧される。

開封されないと中が見られない

迷惑メール設定で届かないことも…