ValueSMS

TEL:0120-676-175

受付時間:平日10:00 - 18:00

コラム

[ValueFAXコラム047]マスクの販促におすすめの方法はズバリFAXDM!

 

今や感染予防には欠かせないマスク。

ここ一年での新型コロナウイルス感染症の影響もあり、我々の生活になくてはならない物なりました。

とくに企業ではマスク着用を徹底しているところも多く、社員への呼びかけや社内にストックを常備するケースも増えています。

また医療機関などにマスクを供給する企業などでは、当面需要が減ることはなく、倉庫に保管するマスクの在庫を増やす傾向にあります。

こうしたマスクを企業向けに販売する際は、マスコミや広告などの宣伝媒体が欠かせません。

そこで今回は、マスクの販売を訴求する際に高い宣伝効果を発揮できる、FAXDMについてご紹介していきます。

世界的にも益々需要が高まるマスクの宣伝媒体としてのFAXDM効果を、是非参考にご覧下さい。

 

FAXDMの優れた宣伝効果とは?

 

コロナ禍の現在では病院や福祉施設など、マスクの供給が欠かせない施設を中心に、今まで以上にマスクの需要が高まりつつあります。

企業では社員のマスクを配るケースも増えていて、倉庫にストックを抱える企業もあります。

こうしたまとまった需要にアプローチをかける手段として、FAXDMの宣伝媒体を使用した広告は高い効果を発揮できるでしょう。

ここではFAXDMの優れた宣伝効果についてご紹介していきます。

 

・認知性が高く効果が速い

 

企業に備え付けのFAX機器を使用する宣伝媒体のFAXDM。

そんなFAXDMでは顧客リストをもとに一斉送信が可能です。

送信先企業での認知性も高く、マスクを探している企業には大変効率的にお知らせすることができます。

 

・最大の魅力は低コストで運営できること

 

例えば最近では主流のweb検索を活用した「リスティング広告」。

大手企業も積極的に導入はされているものの、オークション形式のため検索上位に表示させるため高コストとなってしまいます。

一方のFAXDMでは、1枚あたりの送信コストは数円と低コストで運用できるため、より多くの顧客に送信する事ができます。

FAXDMでは、マスクを宣伝する上でもコスト削減にその効果を発揮します。

 

・顧客リストをレンタル可能

 

多くのFADM送信代行業者では、送信先である顧客リストをレンタルする事ができます。

例えばマスクを販売する際の新規開拓についても、対象顧客を絞り込み一斉送信が可能。

何千〜何万に一度にアクセスできますので、自社で用意するより遥かに膨大な企業に向けアプローチする事ができます。

 

・紙媒体として残せるメリットも

 

FAXとして出力されるFAXDMでは、紙媒体として手元に残しておく事ができます。

例えば迷惑メールに紛れてしまうメール媒体と違い、視聴された後に改めて問い合わせがある事も。

一呼吸置いてから、マスクの大量注文も期待できます。

 

・シンプルな原稿スタイルが人気

 

FAXDMで使用する送信原稿は、基本的にA4のモノクロ用紙を1枚作成するだけで送信が可能。

コロナ禍の現在では、昨今の医療状況を踏まえ顧客企業にタイムリーな情報を届ける必要があります。

また、マスクを購入する上での企業メリットについてもしっかりと記載しましょう。

市販のエクセルなどを使えば送信直前まで修正する事ができるのも、FAXDMの魅力と言えるでしょう。

 

見逃せないデメリットについてもしっかり対策

 

このようにマスクを大量に販売する場合などにFADMは高い宣伝効果を発揮する事がおわかり頂けましたね。しかしながら媒体の特性上、デメリットも存在します。

ここではFAXDMのデメリットとその対策についてご紹介していきます。

 

・一定数のクレーム対策を

 

FAXDMでは、僅かながら相手先企業のインクやトナー代が発生します。

このため一定の確率でクレームが発生しますので、事前の対策が必要です。

代表的なクレーム対策では、「次回からFAX送信を希望しない」旨のチェックボックスと返信先を記載しておきましょう。

これによりチェックが付いたFAXを受信した場合は、次回から送信する顧客リストから必ず外しておきましょう。

 

・僅かな反響率を知ること

 

大量の顧客に届けられるFAXDMですが、原稿を読んで実際にマスク販売に繋がる反響率は0.1〜0.3%と少ない反響率である事が分かっています。

このため仮に1000件につき1〜3件の反響が期待できるレベルですので、一度に数万枚を送信しないと2桁の返信は期待できないでしょう。

一定数以上の顧客に送信する必要がありまので、怯えておきましょう。

 

多くの顧客にマスクを届けましょう

 

世界的にコロナ禍が深刻な状況を迎えつつある現在、マスクの重要性は叫ばれています。

仮にワクチンが出た後も当分の間、マスクは生活に欠かせない感染予防の対策となっていくでしょう。

FAXDMを活用し、より多くの顧客にマスクをアプローチでできるよう努めていきましょう。

 

まとめ

 

今回は、マスクの販促におすすめの方法がFAXDMである理由についてご紹介しました。

一度に大量送信が可能な販促媒体であるFAXDMは、低コストで運営できる点やさまざまなメリットがあります。

FADMの送信代行業者、ValueFaxではFAX1枚の送信単価が2.3円〜と業界最安値でご利用頂けます。また、450万件、1250業種の顧客リストが無料でレンタル可能。

マスク販売の強化に、FAXDMを是非お役立て下さい。