ValueSMS ValueSMS

TEL:0120-676-175

受付時間:平日10:00 - 18:00

コラム

テレワークでも実施できるFAX営業とは?方法や効果まとめ|ValueFAXコラム58

 

テレワークでも実施できるFAX営業とは?方法や効果まとめ

 

昨年から続くコロナ禍、企業ではオフィス出社を控えるテレワークが浸透して来ました。こうした状況から、企業に向けたFAXDMなどの販促媒体は「以前と変わらず効果があるのか?」と疑問に思う事もありますよね。

そこで今回は、テレワークでも実施できるFAX営業について、方法や効果まとめをご紹介していきます。

ご紹介します方法・効果をFAXDMを活用した営業活動に是非お役立て下さい。

 

 

 

テレワーク対応のFAX営業とは?

BtoBと呼ばれる企業向け販促は主に不特定多数のオフィス従業員に向けた販促方法でした。

テレワークの環境下に於いては、出勤日数の調整は行われているものの週に数日出勤される企業が多い事が分かっています。また、決裁者である管理職の方が出勤されていることが多いため、訴求内容によっては反応率がアップする可能性も。

こうした現状でのテレワークに対応したFAX営業では、従来のFAXDM+αの営業が効果的です。

 

 

FAX DM+メールDMで媒体効果を高める方法

FAX機器を利用するFAXDMでは、主にエクセルやPowerPointなど市販のオフィスソフトでA4サイズの原稿を作成します。
このFAX送信原稿を「PDFで保存する」ことでFAXだけでなく、メールに添付し送信することができます。

 

電話番号ではなくQRコードを埋め込む方法

FAXDMを送信する側の企業がテレワークをしている場合は、なるべく電話を減らしたいと考えるでしょう。
その場合は、FAXDMで販促展開やキャンペーン告知を行う際、サイトに誘導できるQRコードを埋め込む方法も効果的。
FAX原稿はテキスト中心でインパクトを残し、自社サイトに誘導できれば購入機会も増え、販促効果を高める事ができます。
また、動画を視聴できるリンクを入れておけば、物販などでは実際の商品を更にイメージしやすくなります。

ご紹介しましたいずれの方法も、テレワーク対応のFAX営業に活用できるヒントになります。
オフィスに出社している社員の方以外に訴求できるアプローチ方法について、是非検討してみましょう。

 

 

 

テレワークに有効な販促とは?

コロナ禍以降の営業活動は、従来のアプローチとは異なる戦略が必要になるケースが出て来ています。
ここではテレワークに有効な販促についてご紹介します。

 

・会議アプリを活用

コロナ禍以前ではセミナーやイベントなどを企画した場合、販促媒体で告知し集客する手法が一般的でした。
一方テレワーク中心の現在では、Zoomなど会議アプリを用いたオンラインイベントが主流となっています。
そこでFAXDMにイベント告知とアプリの招待コードを記載し、セミナーやイベントに招待するアプローチが増えています。

 

・WITHコロナの商材を検討

企業向けの物販サービスでは、コロナ対策の関連グッズが人気となっています。
例えば従業員食堂などで使用するアクリル板や消毒液など、「感染症対策」を意識した品揃えに切り替える方法も効果的です。
また、Zoom会議などで活躍するWebカメラなど、テレワークに有効な家電グッズも好調な売上げとなっています。

このようにテレワークに有効な販促では、オンラインのサービスと連動した販促や、オフィスでの感染症対策を意識するとよいでしょう。

 

 

 

FAXDMのメリットを組み合わせる手法もある

FAXDMは本来、一度に大量送信が可能で視聴性が高く、他の媒体と比べ大変ローコストで実施できるメリットがあります。
しかしテレワークが普及した事で、以前と比べ反応率や媒体効果が気になるところでしょう。
そこで今回ご紹介しました新たな販促手法とFAXDM本来のメリットを組み合わせる事で、新規開拓を進めてみては如何でしょう。

 

 

 

まとめ

今回は、テレワークでも実施できるFAX営業について、方法や効果まとめをご紹介しました。
コロナ禍以降、テレワークが浸透した現在では在宅の社員の方にもアプローチできる方法を検討する必要があります。
FAXDMを活用する際は、オンラインと掛け合わせたマーケティングや感染症対策がキーワードとなる事もご理解頂けたかと思います。
FAXDMのメリットを活かしつつ、他の媒体やサービスと掛け合わせる事で、新たな新規開拓を進める事が可能になるでしょう。
テレワークで実施できるFAX営業をご検討の方は、バリューファックスに是非お気軽にご相談下さい。

 

 

 

FAX DMにお悩みの企業様がいたら、ValueFAXに一度お声かけください。

費用対効果の高いFAX DMではありますが、まだまだ効果的に利用いただけている企業様は少ない印象です。

次のようなお悩みを抱えている企業様もいらっしゃるのではないでしょうか?

  • 「FAX DMで得られる効果がわからない」
  • 「FAX送信にかかる費用が気になる」
  • 「原稿作成が苦手/原稿作成をできるスタッフがいない」
  • 「自社商材がFAX DMで反響をもらえるのかわからない」
  • 「販促を行いたい業界のリストを自社では集めきれない」
  • 「思ったような反応を得られない」

もし、FAX DMにかかわるお悩みをお抱えの方がいたら、まずはValueFAXにご連絡をいただけないでしょうか。

 

 

Value FAXとは?

日本に4社しかないFAX DMの送信システムを保有しているValueFAXならば、企業様が抱えている上記の悩みを解決できます!

具体的にどのようにお悩みを解決できるかというと、次の通りです!

  1. ValueFaxではFAX1枚の送信単価が2.3円〜と業界最安値級でご利用頂けます。
  2. 500万件、1250業種のFAX番号リストを保有しており、無料でレンタル利用いただけます。
  3. 業種や地域・企業の詳細情報から送信先をセグメントでき、狙った業界にダイレクトにFAXをお届けできます。
  4. たったの4ステップで送信が可能で、数万件の一斉送信にも対応できます!お手間はとらせません。
  5. Web操作に慣れない企業様やお手間を感じている企業様がいらっしゃったら、送信代行も承っております。
  6. 原稿作成代行や送信代行はもちろん、FAXに関する無料コンサルも承っております!

 

もちろん、FAXのことに関するどんなご相談も無料で受け付けております。気になることやご要望など、どんな些細な事でもお気軽にご相談くださいませ。

≫ValueFAXお問い合わせフォームはこちら

≫ValueFAXの電話相談窓口はこちら(お電話をおかけいただけます)