ValueSMS

TEL:0120-676-175

受付時間:平日10:00 - 18:00

コラム

[ValueFAXコラム034]ウィズコロナ時代の販促手法に見直されるFAXDMのメリット

 

 

緊急事態宣言が解除され、約1ケ月が過ぎました。

コロナで規制されていた企業の営業活動も、ようやく全国の移動が解除されるなど、本来の業務に戻りつつあります。

企業では新規開拓や新たな顧客獲得のため、販促活動を強化する方針も増えて来ています。

しかし一方で「接触や費用を抑えた形でより多くの顧客へ販促を展開する必要性」も出て来ました。

そこで今回は、こうしたウィズコロナ時代における販促手法として見直されるFAXDMのメリットについて解説していきます。

FAXDMのメリットを活かし、今後の販促活動の参考に是非ご覧ください。

 

FAXDMのメリットとは?

 

オンライン会議や、メールやLINEによる業務連絡など、対個人のコミュニケーションについてはネット媒体を通じた手法が、コロナ禍以降は加速して来ました。

一方で企業同士の通信手段についてはFAXを利用した方が認知性の高い場合もあり、コロナ禍以降も依然としてよく利用されています。

ここでは販促活動におけるFAXDMのメリットについてチェックしてみましょう。

 

1.他の媒体と比べコストが安い

 

営業を再開した企業も多い現在では、早急な販促活動が求められる反面、コストは低く抑える必要があります。

販促媒体のひとつである郵送式のDMや封書DMでは、郵便代の他にハガキ代や封筒代、切手代や封入代など、さまざまな工程を経て郵送されますので、一通あたりのコストは割高になります。

また、ネット環境が普及しているコロナ禍以降の昨今では、web広告を利用する企業も多い反面、検索に反映される広告のリスティング広告などは企業間の競争も激しく、1クリックあたりの金額はどんどん高くなる傾向にあります。

一方のFAXDMを利用した場合、1通あたりのコストは通信費と紙代を合わせた数円という低コストで配信が可能です。

このように低コストで配信可能なFAXDMでは、積極的な販促活動を継続・再開することができます。

 

2.認知性の高さをお約束

 

封書式のDMでは目に通してもらうまでの開封作業がデメリットとなります。

またメールを通じたDMでは、受信設定などからこちらも目を通してもらう確率は高くはないでしょう。

一方営業を再開した企業の多くでは、日々の業務に於いて1日にFAXを確認する頻度は益々高くなって来ています。

FAXDMでは、受信された場合紙として出力されますので、他の業務上必要なFAXと併せて目に留まりやすいのです。

多くの顧客(または顧客の候補となる企業)へ情報を認知してもらえる確率は、FAXDMが圧倒的と言われる理由がここにあります。

 

3.顧客に届けるタイムラグが少ない

 

郵送式のDMは原稿作製、印刷、封入、発送の流れが必要ですので、顧客に届くまで最低1週間の期間が必要です。

ハガキのDMについても封入以外の工程は変わらず発生しますので、ある程度のタイムラグは覚悟する必要があります。

FAXDMを利用した場合、送信する原稿と顧客リストさえあればすぐ送信できますので、顧客に届くまでのタイムラグを少なくする事が可能です。

これによりイベント内容の変更や、販促内容の見直しを送信直前まで行う事ができますので、コロナ禍以前と比べより正確で迅速な情報伝達が求められるニーズにも訴求する事ができます。

また、すぐに送れるという事は、顧客のレスポンスも早くなりますので返信や問合せが来た場合の次の対応についてもより早く進める事が可能です。

 

4.状況に応じた原稿作製が可能

 

FAXDMの送信原稿は、モノクロのA4用紙1枚を作製するだけなので、他の販促と比べ作業の負担は格段に少なく済みます。

これによりタイムリーな情報をシンプルに伝えられるメリットがありますので、顧客の状況に合わせた訴求内容を随時送信する事ができます。

 

5.更新した顧客リストを利用可能

 

ウィズコロナの段階に入った現在では、販促媒体の内容と併せて「更新された顧客リスト」が重要になります。

ValueFaxでは、450万件・1,250業種の顧客リストを毎日更新しており、無料で利用する事ができます。

これにより新規顧客の開拓や、既存の送信先の見直しなどの作業も簡単に行えますので、販促展開をスムーズに進めて行けます。

 

6.ウィズコロナも、value Faxではより利用しやすいサービスを提供しています。

 

後払いサービスを開始しました

会員登録後、ポイント購入によりサービスを利用する形でご利用頂いておりましたが、今回新たに後払いサービスを開始しました。後払いサービスのメリットを紹介します。

 

・ポイント購入不要

・ご利用分のみお支払い

・月末締め、翌月末払い

https://web.value-fax.com/service/?id=service01

 

特に末締めの企業様など利用しやすいサービスとなっておりますので、是非ご検討ください。

尚、ご希望のお客様はお問い合わせフォームか専用ダイヤルよりお申し込みを受付けしております。

 

まとめ

 

今回は、ウィズコロナ時代の販促手法に見直されるFAXDMのメリットについて解説しました。

業務を再開した企業が多い中、以前にも増して費用を抑えた販促展開が求められています。

こうした中、FAXDMのメリットである低コストで送信が可能な点や、認知性の高さといったメリットが、多くの企業で見直されて来ていると言えるでしょう。

また、原稿作製がシンプルで、顧客企業が求める情報に訴求しやすい点も注目すべき点だと理解できました。

対象企業を絞る顧客リストについても、正確に訴求できる信頼性を保っていると言えるでしょう。

これからのウィズコロナ時代に業務を展開する新たなツールとして、FAXDMのメリットをお役立てくださいね!FAXDM の送信代行をご検討ならvalue Fax 是非お気軽にお問い合わせ下さい。